コロナ苦境の顧客支援 デジタル加速、他行連携も 米本氏、頭取就任へ抱負 千葉銀行

千葉銀行の頭取に就任する米本専務(左)と会長に就く佐久間頭取=22日、千葉市中央区の同行本店
千葉銀行の頭取に就任する米本専務(左)と会長に就く佐久間頭取=22日、千葉市中央区の同行本店

 千葉銀行の新頭取に就任する米本努取締役専務執行役員(56)は22日、記者会見で抱負を問われ、新型コロナウイルス禍で疲弊する企業支援を真っ先に掲げた。ビジネスモデルの転換や事業改革が必要な顧客企業に寄り添い、「県内経済を回復軌道に乗せる」と強調した。経営効率を高めるため、デジタル化や他行との業務連携をさらに進める姿勢も鮮明にした。
【残り 812文字】



  • LINEで送る