【鳥インフル】“鶏卵県”に衝撃広がる 感染の拡大危惧 風評被害懸念も

 千葉県内の大規模養鶏場で鳥インフルエンザが確認された24日、養鶏業界や産地に衝撃が広がった。千葉県は鶏卵の産出額全国2位を誇る“鶏卵県”。業界関係者は感染拡大を恐れ、昨年秋の災害で被災した養鶏業者を抱える産地からは「復旧がままならないところに風 ・・・

【残り 1098文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る