初の妖精Bリーガー! ふなっしー、ジャンボくんと選手契約 15日限定

船橋市の非公認キャラクターふなっしー
船橋市の非公認キャラクターふなっしー
千葉ジェッツのクラブ公式マスコット、ジャンボくん
千葉ジェッツのクラブ公式マスコット、ジャンボくん

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の千葉は10日、クラブ公式マスコットのジャンボくん=千葉県出身=と船橋市の非公認キャラクターふなっしー=同市出身=と一日プロ選手契約を結んだと発表した。ポジションは共にポイントガード。15日に船橋アリーナで行う大阪戦限定で、両者が試合を盛り上げる。

 ジャンボくんはクラブ創設時から支えてきたメンバー。長年の功績が評価され、念願の選手契約合意に至った。「おおのヘッドコーチ(大野監督)のためにいっしょうけんめいがんばる」とコメントした。日本代表の富樫選手らがいる激戦ポジションだが、「よちあき(藤永選手)にはまけない」と意気込んだ。背番号は200に決定。

 ふなっしーは「ジェッツの選手になれてすごく嬉しいなっしな。早くコートでプレーしたいなっしー」とコメントを寄せ、出場へ準備万端の様子。クラブの池内ゼネラルマネジャーは「梨並み外れた運動能力やカリスマ性で日本を代表するスター。動きのキレは富樫にも匹敵する」と期待を寄せた。背番号は274。

 クラブによると、Bリーグが「象と梨の妖精」とプロ選手契約を結ぶのは初めて。



  • LINEで送る