栃木下し4強入り バスケットボール 全日本選手権 千葉ジェッツ 

  • 0
  • LINEで送る

栃木-千葉 第2クオーター、競り合う千葉の西村(右)と栃木・田臥=さいたまスーパーアリーナ

 バスケットボールの第93回天皇杯・第84回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)ファイナルラウンド第1日は4日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで男子の準々決勝が行われ、いずれもBリーグ1部(B1)勢の対戦で、2連覇を狙う千葉は栃木を76-71で退け、京都は西宮に95-72で快勝した。両チームは6日の準決勝で顔を合わせる。

 千葉は司令塔の富樫を負傷で欠いたが、序盤から主導権を握って逃げ切った。三河、川崎も準決勝に進んだ。

 5日は女子の準々決勝が行われ、JX-ENEOSはトヨタ紡織と対戦する。

▽男子準々決勝

千葉 76 22-20 71 栃木
(B1)  23-14   (B1)
      19-15
      12-22

 ・・・

【残り 508文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン