ちばの選挙

マンモス校解消遠く 人口増、対応に四苦八苦 【流山市の課題 4・21市長選へ】

 人口減少が地方自治体の全国的な課題となる中、つくばエクスプレス(TX)沿線開発で人口が右肩上がりに増えている流山市。市は「働き盛りの子育て世代の転入が多い」と強調するが、児童の増え方が想定を超え、小学校の施設整備といたちごっこの格好に。国が解消を促すマンモス校が近い将来6校も生まれる見通し。1 ・・・

【残り 1328文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る