ちばの選挙

定数6超の激戦始まる 22人が立候補 富津市議選

 任期満了に伴う富津市議選(定数16)が10日告示され、22人が立候補を届け出た。選挙カーなどで市内に繰り出した候補者は、市の経営改革や街の活性化を巡り、それぞれの主張を展開。定数6人超えの激戦が始まった。

 立候補した22人の内訳は、現職15、新人7。党派別 ・・・

【残り 1158文字】



  • LINEで送る