ちばの選挙

豊田氏が事務所開き 自民、2議席獲得へ決意 ちば参院選

 参院選千葉選挙区(改選数3)に自民党公認で立候補を予定している新人で元八千代市長の豊田俊郎氏(60)が18日、千葉市中央区のホテルで事務所開きを行った。自民党や同氏を推薦する公明党の衆院議員のほか、県議や首長ら約500人が集まり、必勝を誓った。

 豊田氏は「自分の命の続く限り全身全霊をかけて戦っていく。この機を逃せば自分の志を成就できない」と決意表明。同党県連の桜田義孝会長は「何としても(自民党で)2議席を獲得し安定した政権を存続させたい」と支持を求めた。


  • LINEで送る