ちばの選挙

湯浅元県議が出馬表明 成田市長選「住みよさ目指す」

 任期満了に伴う12月26日投開票の成田市長選で、元県議の湯浅伸一氏(60)は3日、同市内で会見し、立候補を表明した。2007年1月の前回に続く2度目の挑戦。無所属で立つ。

 同市長選では、現職の小泉一成市長(54)が既に再選出馬を表明している。

 湯浅氏は会見で「(前回の)落選後、市民の声を聞きながら、市政を検証してきた。恵まれた税収があるのに箱物(施設)への多額支出や計画が目立ち、安心して暮らすための施策が不十分」と指摘。大型事業の再検証と一部凍結も視野に「住みよさと子育て日本一の市を目指す」とした。


  • LINEで送る