【創業1897年】広島の空飛ぶカバン屋がDrone Movie Content 2022で審査員特別賞を受賞

  • LINEで送る

株式会社片岡商店
明治30年創業で現在スクールバッグの企画販売を主事業とする株式会社片岡商店(広島県広島市)は、少子化などで年々業績が落ち込むスクールバッグ業界の打開策として自作FPVマイクロドローンによる工場見学動画に挑戦。SNSで好評を得たことを契機に工場見学をテーマとしたマイクロドローン撮影を本格的に開始。

2021年夏、エヌエヌ生命保険株式会社が運営する「家業エイド」の紹介で、明治40年創業の側島製罐株式会社(愛知県海部郡)に出会い共同制作。

そして缶1つ1つに想いを込めて製造する社員さんと様々なプレス機が稼働する工場をワンカットで撮影した作品を、全国的なドローン動画コンテスト「Drone Movie Content 2022」に応募した結果、6/21 幕張メッセで開催された表彰式にて審査員特別賞を受賞しました。

今回の受賞を通じて、老舗企業が積み上げてきた資産を礎に、新分野に挑戦していく姿勢を多くの方に知って頂きたくプレスリリースを発信いたしました。

Drone Movie Contest 2022 受賞作品一覧
https://ra-drone.dhw.co.jp/contest/

情報提供