「園支援システム+バスキャッチ」と「りりーふなっぷ らくらく検温」がデータ連携

  • LINEで送る

VISH株式会社
 VISH株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:田淵浩之)が提供する幼稚園・保育園・認定こども園向けICTシステム「園支援システム+バスキャッチ」は、株式会社ワイイーシーソリューションズ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大見一弘)の提供するサーマルカメラと非接触体温計の検温を一括管理できる検温サービス「りりーふなっぷ らくらく検温」とデータ連携を開始したことをお知らせいたします。

 

 「園支援システム+バスキャッチ」の利用園は、今回のAPI連携開始に伴い、「りりーふなっぷ らくらく検温」を利用することで、幼稚園・保育園でのサーマルカメラ(AI技術を活用した顔認証)や非接触体温計の検温記録を、「園支援システム+バスキャッチ」の管理画面にも表示できるようになります。今後、検温記録を活用した園支援システムの連絡帳機能との連動や、園で必要な帳票の出力にも対応する予定です。

 新型コロナウイルスの感染予防対策として、日々の健康管理のために頻繁に体温計を使って検温を実施するなど、園での対策も求められています。しかし、幼稚園・保育園の現場では、登園時や保育中に在園する子どもたち全員の検温をすることはこれまでにない新たな業務負担となっています。サーマルカメラ(AI技術を活用した顔認証)や非接触体温計の検温記録を、自動的にシステムに記録することにより、記録時間や負担の軽減が図れるとともに、園内でのスムーズな情報共有にも役立てます。

 VISH株式会社と株式会社ワイイーシーソリューションズは、今後もICT(情報通信技術)を活用して、保育者の皆様を支援して参ります。

 

■りりーふなっぷ らくらく検温とは
 サーマルカメラ・非接触体温計・その他の検温データを一括管理できるシステムです。ご家庭での検温、園入口での検温、その他定期的な検温データをクラウド上で一括管理することで園児一人一人の検温管理の効率化を実現します。また、異常(高熱者)を検知した場合は園の管理者や担任などの保育者のスマートフォンなどへプッシュ通知でお知らせすることで、スムーズな情報共有を行えます。その他、検温データのグラフ表示、モバイルプリンタと連携してのデータ出力機能、リマインダー機能も備えています。保育施設に求められる日々の健康管理だけでなく、感染症拡大防止にも役立つシステムです。

サービス紹介URL:https://www.yec.ne.jp/rakurakukenon-hoiku/
ご紹介動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=knCnEdtr9G4

情報提供