救助の消防隊員が意識不明 北海道上川、登山客は死亡

  • LINEで送る

 23日午前11時20分ごろ、北海道上川町愛山渓で「妻が登山中に動けなくなった」と男性から119番があった。救助に向かった旭川市消防本部の消防隊員の男性(32)が現場近くで滑落し、頭を強く打って意識不明で病院に搬送された。道警旭川東署などによると、登山中に滑落した助産師河野千賀子さん(56)=江別市=が、搬送先の病院で死亡が確認された。

 署や消防本部によると、河野さんは夫と2人で登山に来ていた。消防と道警が同日午後、ヘリコプターなどで現場に到着し、河野さんが滝の近くで倒れているのを発見。意識不明になった男性隊員は同僚と2人でヘリから降下し斜面で滑落した。