流経柏17連覇 市船橋の健闘及ばず 全国高校ラグビー県大会

流通経大柏-市船橋 後半29分、流通経大柏がモールで押し込み広瀬がトライ=柏の葉
流通経大柏-市船橋 後半29分、流通経大柏がモールで押し込み広瀬がトライ=柏の葉

 第91回全国高校ラグビー県大会最終日は19日、柏の葉公園総合競技場で決勝を行い、流通経大柏が17-0で市船橋を下して17年連続19度目の優勝を飾った。

 雨が降りしきる中での一戦は前半を互いに無得点で折り返し。後半、接点で上回った流通経大柏が7分にPGで先制し、2トライ2ゴールを追加して市船橋を振り切った。

 流通経大柏は全国大会(12月27日~来年1月7日決勝・花園)に出場する。抽選会は12月3日に大阪市内で行われる。

 ▽決勝
流通経大柏170-00市船橋
     17-0
市船橋000000000
   TGP前TGP後計
流経柏00002211717

 【評】流通経大柏がロースコアの展開で地力を見せた。後半7分にCTB杉森のPGで3点を先行すると、17分にゴール前の連続攻撃からSO合谷が中央にトライ。終盤にはモールから最後はナンバー8広瀬が左隅で押さえた。市船橋は前半に互角の勝負を演じたが、相手の堅守の前に攻め込む場面は少なかった。


  • LINEで送る