<八街児童5人死傷事故>菅首相が献花 犠牲の男児2人悼む

児童5人が死傷した事故で、事故現場を訪れ花を手向ける菅義偉首相=1日午後2時10分ごろ、八街市
児童5人が死傷した事故で、事故現場を訪れ花を手向ける菅義偉首相=1日午後2時10分ごろ、八街市

 八街市八街はの市道で下校途中の市立朝陽小児童の列に大型トラックが突っ込み、1~3年生の男女5人が死傷した事故で、菅義偉首相は1日、現場を訪れ献花し、犠牲となった男児2人を悼んだ。

 首相は事故を受け30日、交通安全対策に関する関係閣僚会議で通学路の総点検を指示。「大変痛ましい事故が後を絶たない。捜査と原因究明を直ちに行い、関係する事業者に対し安全管理を徹底していく」と言明。

 容疑者のトラック運転手から基準値を超えるアルコールが検出されたことに関し「飲酒運転は重大事故に直結する極めて悪質で危険な行為だ」と強調していた。


  • LINEで送る