「待機児童ゼロ」継続へ 貧困や障害者の支援拡充 子育て 【点検2021千葉市予算案】(下)

 「待機児童ゼロ」を継続するため、千葉市は民間保育園などの整備を拡充する新年度予算を編成した。保育需要が高まる一方、少子化も進み将来の需要減も見込まれ、市幼保支援課の担当者は「新規開設は必要な数にとどめて既存施設の活用にも重きを置いた」と説明する。

 1施設のみに入園希 ・・・

【残り 1203文字】



  • LINEで送る