【新型コロナ詳報】千葉県内21人感染、51日ぶり前週同じ曜日上回る 死亡は1人

千葉日報 新型コロナ情報
千葉日報 新型コロナ情報

 千葉県内で21日、新型コロナウイルスに感染した1人の死亡と21人の感染が新たに判明した。感染者数が前週の同じ曜日(19人)を上回ったのは、8月31日以来。県内の累計感染者は10万236人に増えた。

 県は19人の感染と50代男性1人の死亡を発表。亡くなった男性は循環器系の基礎疾患があり、ワクチンは未接種。8月中旬に県内医療機関に入院し、人工呼吸器装着などの治療を受けていたが、10月16日に死亡した。

 船橋市は、市内居住の40代男性1人の感染を発表した。呼吸器症状がやや重く、入院した。千葉市は、30代男性=同市=1人の感染を発表した。男性は軽症。柏市は感染者の発表がなかった。

 21日に感染が判明した人の居住地は四街道市7人▽市川市2人▽千葉市、船橋市、八千代市、浦安市、習志野市、佐倉市、東金市、横芝光町が各1人▽海外4人。


  • LINEで送る