【速報】船橋市で50代男性死亡、116人感染発表 児童養護施設でクラスター 新型コロナ

船橋市役所
船橋市役所

 船橋市は31日、新型コロナウイルスに感染して入院中だった市内の50代男性1人の死亡と、10歳未満から80代までの116人の新規感染を発表した。

 市保健所によると、亡くなった50代男性は新型コロナによる急性呼吸器疾患が主な死因。当初は軽症で、症状悪化につながるような持病はなかった。ワクチンは未接種だったという。

 同市は市内の児童養護施設「恩寵(おんちょう)園」で、8人のクラスター(感染者集団)を確認したことも発表した。職員3人と入所児童5人で、軽症か無症状。25日に職員2人の感染が判明して検査を進め、担当児童らの感染も分かった。児童は園内で他の児童と分けて療養するという。

 同市が31日に発表した新規感染者全体のうち、60代と80代の計2人の症状がやや重い。他は軽症112人、無症状2人。年齢層別は40代が33人で最多。感染経路不明は77人。

 同市の変異株独自検査は対象の6人ともデルタ株の可能性がある変異だった。


  • LINEで送る