【新型コロナ詳報】千葉県内3人死亡、76人感染 木更津の保育園で新クラスター

千葉日報オンライン
千葉日報オンライン

 千葉県内で15日、新型コロナウイルス患者3人の死亡と76人の新規感染が判明した。

 亡くなったのは、いずれも90代以上の女性3人。県内居住の女性はクラスター(感染者集団)が発生した高齢者施設に入所していた。千葉市の女性もクラスターが確認された医療機関に入院。2人の死因は新型コロナ。船橋市の女性は新型コロナで入院中、別の疾患で死亡した。

 職員1人の感染が判明していた木更津市立吾妻保育園で新たに園児3人と職員1人の感染が分かり、クラスターが確認された。既に9人が感染しクラスターとなっていた市原市の接待飲食店「club reve」では1人増えた。

 15日に県内で感染が確認された人の居住地は▽船橋市13人▽千葉市11人▽松戸市9人▽市川市、木更津市が各7人▽柏市、八千代市が各4人▽佐倉市3人▽浦安市、我孫子市、八街市、茂原市が各2人▽習志野市、市原市、鎌ケ谷市、印西市、白井市、富里市、袖ケ浦市、東金市、栄町が各1人▽調査中1人だった。


  • LINEで送る