【速報】福島県沖地震 千葉県では浦安市で1人けが 船橋、市川市で4万軒余りが停電

停電している信号機=14日午前0時50分ごろ、船橋市本中山
停電している信号機=14日午前0時50分ごろ、船橋市本中山
余剰ガス燃焼のためオレンジ色に染まる臨海部の空=市原市
余剰ガス燃焼のためオレンジ色に染まる臨海部の空=市原市

 13日午後11時8分ごろ、福島県沖を震源とする強い地震があり、気象庁によると、千葉県内の広い範囲で震度4を観測した。浦安署や浦安市消防によると、同市内で50代女性がけがをした模様。自宅玄関で転倒したらしい。命に別状はなし。

 東京電力や県警によると、午後11時40分現在で船橋、市川市で計約4万1390軒が停電している。地区は船橋市は本中山地区など、市川市は鬼高、田尻、原木地区など。

 千葉県危機管理課によると14日午前0時半現在、この地震による県内の人的・物的被害は報告されていない。同課の担当者は「引き続き情報収集に当たりたい」としている。

 市原市では地震直後、臨海部の空がオレンジ色に染まった。同市消防局によると、地震で施設を停止した際に発生する余剰ガスを安全に燃焼させる措置によるものとみられ、火災は発生していないという。


  • LINEで送る