【新型コロナ詳報】千葉県内4人の死亡、314人感染 保育園や高齢者施設で新たにクラスター

 千葉県内で28日、新型コロナウイルスに感染した4人の死亡と、10歳未満から100歳以上の314人の感染が判明した。保育園や高齢者施設では新たにクラスター(感染者集団)が確認された。同日午後1時現在の重症者は55人で過去最多となった。

 県は201人の感染を発表。成田市の介護老人保健施設「百寿園」で計5人、富里市の「株式会社ニッセーデリカ」の千葉工場で計13人のクラスターがそれぞれ確認された。

 千葉市は、51人の感染判明を発表。職員1人の感染が分かっていた民間保育園(緑区)で新たに保育士ら職員8人が感染。市はクラスターと認定した。グループホーム「ひこうせん」(稲毛区)では、入所者の90代男性が陽性となり、感染者は計17人となった。

 船橋市は、感染し入院中だった市内の90代男性1人の死亡を発表。クラスターが生じた市内の有料老人ホーム「リアンレーヴ東船橋」の感染者は、80代と100歳以上の入居者2人の感染判明で14人に増えた。2人とも酸素投与を受けている。

 別にクラスターが確認されている市内の認知症対応型共同生活介護事業所で職員1人の感染が分かり、感染は16人に。市は外部拡大の恐れがないなどとして事業所名を公表していない。

 同市が28日に発表した新規感染者は10代を含む39人。市内の70代男性1人も酸素投与を受けている。

 柏市は、3人の死亡と、23人の感染を発表。死者のうち70代と80代の男性2人は、クラスターが発生した市内の北柏リハビリ総合病院の入院患者。90代の女性はクラスターが発生した市内の介護老人保健施設「さかき光陽」の入所者。

 同病院では新たに70代の入院患者の女性の感染が判明し感染者は7人に。同施設でも90代の女性入所者1人の感染が分かり、感染者は18人になった。

 28日に県内で感染が確認された人の居住地は▽千葉市40人▽船橋市38人▽市川市31人▽柏市25人▽流山市19人▽松戸市17人▽八千代市16人▽成田市12人▽浦安市10人▽八街市9人▽佐倉市、東金市が各8人▽習志野市、野田市、木更津市が各7人▽市原市6人▽我孫子市、富里市が各5人▽鎌ケ谷市、四街道市、白井市が各4人▽印西市、茂原市、山武市が各3人▽旭市、鴨川市、長南町が各2人▽袖ケ浦市、香取市、大網白里市、匝瑳市、富津市、酒々井町、横芝光町、一宮町、白子町が各1人▽県外7人▽居住地不明1人だった。


  • LINEで送る