2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

【新型コロナ】柏の飲食店でクラスター 従業員、客6人感染

 柏市は26日、市内の飲食店「タイレストラン純」で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

 18日に従業員の1人が発症。25日までに他に従業員2人、客3人を合わせ計6人の感染が分かった。市内でクラスターは柏たなか病院、県立柏中央高に次ぎ3カ所目。

 市によると、市保健所の検査で30代の男性従業員の感染が20日に判明。他にオーナー以外の50代と20代の女性従業員2人が感染したほか、男性従業員の会員制交流サイト(SNS)での投稿を見た柏市の60代男性、栃木県宇都宮市の40代女性、埼玉県春日部市の60代女性の客3人の感染が分かった。

 市は14~18日に利用した人を濃厚接触者として症状がなくても検査。1~13日の利用者は発熱などの症状がある場合に検査する。居住地の保健所に連絡するよう呼び掛けている。

 市によると、同店は客席の広さ24平方メートル。営業時間は午後8時~午前3時。飲食提供が主。16日は10人超が集まり飲食していた。従業員のマスク着用が不徹底で、構造上換気が不十分、シールドなしでカラオケをするなど、コロナ対策が十分に取られていなかった。

 市は他に市内居住の3人の感染を発表した。90代と80代の男性は市内医療機関に入院。同病院では医療従事者の男性の感染が判明済み。


  • LINEで送る