2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

運転士「睡魔に襲われ」 市川塩浜駅でオーバーラン JR京葉線

 21日午前7時20分ごろ、市川市塩浜2のJR京葉線市川塩浜駅で、東京発蘇我行き普通電車が停止位置を約60メートル通過して止まった。バックして戻り、約5分遅れで発車した。乗客約300人にけがはなかった。

 JR千葉支社によると、30代の男性運転士は「一時的な睡魔に襲われ、ブレーキをかけるのが遅れた」と話している。運転士と車掌が通過に気付き、非常ブレーキをかけた。下り電車2本が最大5分遅れ、運休はなかった。

 同支社は「重く受け止めている。安心して利用して頂けるよう、指導を徹底していく」とコメントした。


  • LINEで送る