電車にはねられ女性死亡 千葉南署

 22日午後0時50分ごろ、千葉市緑区誉田町のJR外房線誉田-鎌取間の宅地尻踏切内で、高齢とみられる女性が茂原発千葉行き上り電車(4両編成)にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。乗客約150人にけがはなかった。千葉南署は女性の身元確認を急ぐとともに、事故原因を調べている。

 同署によると、同踏切は遮断機付きで、事故当時は遮断機が下りていた。女性は立った状態だったという。

 JR千葉支社によると、上下5本が運休、特急2本を含む上下7本が最大49分遅れ、乗客約3千人に影響した。


  • LINEで送る