走行中の車から転落 後部座席の男性死亡 いすみ

  • LINEで送る

 いすみ市日在の国道128号で12日午後8時15分ごろ、走行していた同市岬町江場土の飲食店経営の男性(70)の軽自動車から、同乗していた無職の長男(39)=同市大原=が転落した。長男は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 いすみ署によると、長男は助手席側の後部座席に座っており、自らスライドドアを開けて飛び降りたとみられる。長男は精神科の通院歴があり、事故当時は1人暮らしのアパートに男性が送り届ける途中だったという。