列車とトラック衝突 市原の小湊鉄道

  • LINEで送る

踏切で起きた事故の対応に当たる警察官ら=18日午後0時40分ごろ、市原市磯ケ谷
踏切で起きた事故の対応に当たる警察官ら=18日午後0時40分ごろ、市原市磯ケ谷
踏切で起きた事故の対応に当たる警察官ら=18日午後0時40分ごろ、市原市
踏切で起きた事故の対応に当たる警察官ら=18日午後0時40分ごろ、市原市

 18日午前8時50分ごろ、市原市磯ケ谷の小湊鉄道上総三又-上総山田間の中谷原2号踏切で、上総牛久発五井行き上り列車(1両編成)とトラックが衝突した。トラックは弾みで横転したが、運転していた茨城県行方市の男性会社員(52)は無事で、列車の乗客ら48人にもけがはなかった。市原署は事故原因を調べている。

 同署と小湊鉄道によると、現場は警報機と遮断機のある踏切。列車側は非常ブレーキをかけたが間に合わず、トラックの右側面にぶつかり、車掌が110番通報した。

 小湊鉄道は事故の影響で上下線で運転を見合わせ、バスによる代行輸送を実施。約4時間後に運転を再開した。