別の女児にもわいせつ疑い 千葉市立小教諭を再逮捕

  • LINEで送る

 小学生の女児にわいせつな行為をしたとして、県警は27日、強制わいせつの疑いで、千葉市立小教諭、八木航容疑者(34)=別の女児への強制性交罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は昨年6月、女児が13歳未満と知りながら、体を触るなどした疑い。

 捜査関係者によると、わいせつな行為を受ける複数の女児の姿が写った動画が自宅で見つかっており、県警は他にも被害者がいないか調べる。

 容疑者は小学校内で別の女児にわいせつな行為をしたとして、8月に逮捕、起訴された。千葉市教育委員会は起訴後に分限休職処分とした。