通過電車に接触、男性が意識不明 北総線白井駅

  • LINEで送る

 4日午前11時50分ごろ、白井市復の北総鉄道白井駅のホームで、40代ぐらいの男性が、同駅を通過する成田空港発羽田空港国内線ターミナル行き上り特急電車に接触した。男性は頭などを強く打ち意識不明の重体となり、ドクターヘリで病院に搬送された。印西署で身元の確認を急ぐとともに事故原因を調べている。

 同署によると、男性は足元がふらついた様子で、1人で電車に倒れ込んだという。電車は急ブレーキをかけて一時停止し、約15分後に運転を再開した。

 北総鉄道によると、上り特急電車1本が運休し、スカイライナー2本を含む上下4本が最大16分遅れ、乗客約550人に影響した。