夫の車にはねられ死亡 多古

  • LINEで送る

 29日午前11時35分ごろ、多古町北中の田んぼのあぜ道で、近くに住む農業男性(81)が軽トラックを後退させる際、後方にいた男性の妻(84)をはねた。妻は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。香取署が任意で男性から話を聴き、詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、現場は幅員約2・5メートルの直線。妻は先に男性の田んぼに到着しており、男性は「妻が後ろにいることに気付かなかった」と話しているという。