ノロで34人食中毒 浦安のホテル

  • 0
  • LINEで送る

 千葉県は2日、浦安市のホテル「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」での結婚披露宴に参加した26~90歳の男女34人がノロウイルスによる食中毒症状を訴え、同ホテル内の一部の調理・配膳場を同日から3日間の営業停止にしたと発表した。重症者はいない。

 県衛生指導課によると、患者は5月28日に開かれた四つの披露宴の参加者。同じ調理・配膳場が提供した料理を食べており、29日から下痢や嘔吐(おうと)の症状が出た。複数の患者・従業員の便からノロウイルスが検出され、市川保健所は披露宴での食事が原因の食中毒と断定した。