現金奪い2人を乱暴 強盗強姦罪で男起訴 千葉地検

  • 0
  • LINEで送る

 出会い系サイトで知り合った女性から現金を奪い乱暴したなどとして、千葉地検は15日、強盗強姦(ごうかん)の罪で佐倉市内の無職、永田千秋容疑者(36)を起訴した。

 起訴状によると、3月24日午後1時55分ごろから同3時55分ごろまでの間、県内のホテルで、女性の背後から刃物のようなものを突き付けて両手首を結束バンドで後ろ手に縛るなどしてカメラ付き携帯電話を向け、警察に通報すれば写真をばらまくなどと脅迫。乱暴した上で現金約1万2500円を奪い、女性の両手首付近をライターであぶりやけどなどのけがを負わせた。さらに同日午後6時10分ごろから同7時55分ごろまでの間、県内の別のホテルで、別の女性を同様に脅して約1万1千円を奪うなどして乱暴したなどとしている。