房総通リズム春の観光特集2024

大網白里、浸水の保育園再開 12日ぶり元気な歓声

12日ぶりに再開した大竹保育園で、園児に絵本を読み聞かせる職員=19日、大網白里市大竹
12日ぶりに再開した大竹保育園で、園児に絵本を読み聞かせる職員=19日、大網白里市大竹

 台風13号による大雨で浸水被害を受け休園していた大網白里市大竹の大竹保育園が19日に再開し、12日ぶりに約60人の園児が慣れ親しんだ園舎で声を弾ませた。大雨で床上浸水し園舎の部屋の床がせり上がり、絵本や紙芝居など多くの保育用具も水に漬かり、職員やボランティアが清掃を行っていた。成島麻美子園長は「復旧に協力してくれた方々の力が大きい。感謝している」と話した。

 同園はJR大網駅の北側に位置。8日は数人の園児を預かっていたが、雨が激しくなり始めた午前8時ごろに ・・・

【残り 407文字】



  • LINEで送る