早春のタクシー旅いかが 15日から破格貸し切りプラン 館山、南房総、鴨川の6社合同

※画像はイメージ
※画像はイメージ

 安房3市(館山、南房総、鴨川)のタクシー会社6社は、15日から貸し切りで早春の南房総を巡る「南房総タクシー旅お得プラン」を始める。4時間の貸し切り価格が通常2万4480円のところ、宿泊者は千円、日帰り客は3千円で利用可能になる。200台限定で、予約を受け付けている。

 プランは観光庁の推進事業を活用し、日東交通主催のツアー形式で実施。地元プランナーが厳選した21のプランから好きなコースを選んで利用する。

 宿泊地は館山、南房総、鴨川市内に限る。宿泊者は宿泊地から出発、日帰り客は駅やバスターミナル、道の駅から乗降する。

 運行する鏡浦自動車によると、東京湾アクアラインや館山自動車道などの整備で安房地域への観光客が増加したものの、ほとんどが自家用車での日帰りで、宿泊客が減少。駅から観光地までを結ぶ二次交通の確保も大きな課題だった。担当者は「タクシーであれば、家族や小さなグループで安心して周遊できる。観光客だけでなく、地元の人にも利用してもらい、地域の良さを再発見してもらいたい」と話している。

 2月28日まで。1台4人まで。入場料や飲食代などは別途必要。申し込みは日東交通館山観光営業所(電話)0470(29)7782。


  • LINEで送る