幼児同乗用の自転車 松戸市が最大半額助成 千葉県内初、子育て家庭支援で

松戸市役所
松戸市役所

 松戸市は幼児同乗用自転車の購入支援事業を始める。購入金額の2分の1(上限5万円)を助成する。電動モーター付きの自転車は10万円超のものもあり、子育て家庭の経済的負担軽減が狙い。

 市によると、県内初の取り組み。子どもの安全確保へ幼児用ヘルメットの購入費も含めて助成する。対象は未就学児の子どもを2人以上養育している保護者の市民。市内店舗で購入したことなどが条件。7月1日から助成の受け付けを始める。600台分の助成費計3千万円を予算化した。


  • LINEで送る