海の幸食べに御宿へ 宿泊施設がお得なプラン

伊勢エビやキンメダイ、アワビなど提供される料理の一例(刺し身盛りは2人前)=御宿町の「マタエム」
伊勢エビやキンメダイ、アワビなど提供される料理の一例(刺し身盛りは2人前)=御宿町の「マタエム」

 御宿町の宿泊施設で、アワビや伊勢エビなどの海鮮料理がお得に食べられるキャンペーン「おんじゅくおもてなし祭り」が開催されている。5月31日宿泊分まで。

 新鮮な海の幸が自慢の12施設がそれぞれ1泊2食の特別プランを用意し、5千円相当の料理を提供する。料理は施設ごとに異なる。

 素泊まり(1泊朝食付きを含む)は、町内の飲食店15店舗で使える800円割引券を1人1枚もらえる。チェックインからチェックアウトの日まで有効。

 1万4千円の特別プランを用意した民宿「マタエム」は、夕食で提供するキンメダイの煮付けやサザエのつぼ焼きなどにアワビのバターソテーが加わり、伊勢エビは1.5倍増量。おかみの関奈穂子さん(48)は「本来ならば1万8千~2万円いただきたい内容」と話す。

 手軽に御宿を訪れてもらおうと、主に県内からの観光客をターゲットに町観光協会が県おもてなし事業補助金440万円を活用して企画した。新型コロナで大きな打撃を受ける観光関係者支援の目的もある。

 マタエムでは満室だった正月の予約はすべてキャンセルとなり、昨年秋の伊勢エビ宿泊祭りで配布した宿泊クーポンの期限が迫った3月になって駆け込み客があったという。コロナの感染状況に左右されて宿泊直前にならないと予約が入らない傾向で、関さんは「みんなが手探りの状態が続いている」と先行きが見えない不安を語る。

 参加施設や施設ごとの料理の詳細はキャンペーンホームページ。


  • LINEで送る