黄色いじゅうたん里山・鉄道背景に 市原で菜の花咲く

小湊鉄道の線路周辺に咲く菜の花=市原市
小湊鉄道の線路周辺に咲く菜の花=市原市

 市原市石神地区で菜の花が開花している。小湊鉄道の線路周辺では黄色い花が咲きそろう場所もあり、南市原の里山をバックに春景色が広がる。

 養老渓谷駅が最寄りの「石神の菜の花畑」は、写真愛好家らが列車の通過に合わせて訪れ盛んにシャッターを切る人気の撮影スポット。花畑の維持に当たる「石神なの花会」の関係者によると、昨シーズンに比べて開花状況は遅めという。南市原里山連合の松本靖彦会長は「来週になれば育ってくるだろう」と話しながらも、例年よりは花は少ないと見ている。

 市などは、毎年9月に花プロジェクトとして同鉄道沿線で菜の花の種をまいている。昨年は公募の市民ら約500人が参加、同花畑など10カ所で活動し計約200キロの種をまいた。


  • LINEで送る