旭市防災資料館・戸井穣さん(76) 節目に勇退決断 「津波被害これからも後世に」【東日本大震災10年】

 東日本大震災の津波被害を後世に語り継ぐため、旭市の防災資料館(同市萩園)で館長を務めてきた戸井穣さん(76)が勇退する。年齢や健康面が大きな理由という。震災10年の節 ・・・

【残り 750文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る