スマートIC16日開通 圏央道の利便性向上 茂原

 圏央道茂原長柄スマートインターチェンジ(茂原市国府関地先)が16日に開通する。茂原街道(県道14号)から入るETC搭載車専用インターチェンジ(IC)。

 場所は茂原北ICと茂原長南ICのほぼ中間で、茂原の中心市街地へのアクセスが大幅に向上する。千葉県立長生の森公園やゴルフ場などレジャー施設に近く、観光客誘致が見込まれ、救急医療施設への搬送時間短縮、災害対応機能の強化への貢献が期待される。

 開通は午後3時。午前11時からテープカットなど記念式典が予定されている。


  • LINEで送る