日々の研さん思う存分に 技能五輪出場選手団を激励

技能五輪全国大会に向け健闘を誓う選手団=千葉市中央区の千葉県庁本庁舎
技能五輪全国大会に向け健闘を誓う選手団=千葉市中央区の千葉県庁本庁舎

 第49回技能五輪全国大会に出場する県内選手団に対する激励会が、中央区の県庁本庁舎で開かれた。

 出場するのは、電工、建築大工、理容、レストランサービスの計4職種9人の選手。坂本森男副知事が松谷怜英選手(建築大工部門・住友林業建築技術専門校)に県旗を手渡し、「日ごろの研さんを思う存分に発揮してほしい」と激励した。

 選手を代表し、三塚隼人選手(電工部門・関電工千葉支店)が「千葉県の代表として、自信と誇りを持って正々堂々とそれぞれの職場で培った真の実力を精いっぱい発揮してきます」と健闘を誓った。


  • LINEで送る