「支店長」募集 ネット発信商品開発も いすみ鉄道

支店長に発行するイスミカ
支店長に発行するイスミカ

 いすみ鉄道(大多喜町)は、インターネットで情報発信をする「全国いすみ鉄道支店長」を募集している。意見交換をする「支店長サミット」があり、新たな商品開発も行う。特典として会員証「iSumica(イスミカ)」が発行される。

 支店長はローカル線活性化を狙った初めての取り組み。同鉄道の名前にちなみ全国から143人を募集する。任期は6月1日から1年間。

 業務としては、ソーシャルネットワークサービスで同鉄道が実施している企画や商品の紹介、沿線の見どころなどを発信するほか、新たなサービスなどに関するアイデアを提供する。

 全国の支店長が集うサミットが年1回あり、活動報告や新企画の意見を交換する。第1回サミットでは9月に県内で、高松琴平電鉄の社長をゲストに迎えて開催する予定。

 会費は5万円で、「イスミカ」と名刺100枚、フリー乗車券10枚が特典として贈られる。ホームページから申込用紙をダウンロードして必要書類と一緒に同鉄道に郵送か電子メールで申し込む。25日締め切り。問い合わせは同鉄道(電話)0470(82)2161。


  • LINEで送る