最優秀に井ノ口、高尾さん 国際ジュニア音楽コンクール

ピアノ部門の1位受賞者
ピアノ部門の1位受賞者

 中学生以下を対象にした「第4回国際ジュニア音楽コンクール」本選が、中央区の市文化センターアートホールで開かれ、ピアノは井ノ口妃菜さん(東京・中学2年)、バイオリンは高尾和希さん(船橋・小学4年)がそれぞれ最優秀賞に輝いた。2人には、2013年に都内で開かれるガラコンサートの出場権が与えられた。

 同コンクールは、伸び伸びとステージで演奏する体験を通して子どもたちの能力を引き出そうという目的で創設された。賛同する音楽家でつくる実行委員会(茂木佳子委員長)主催、千葉日報社など後援。音楽評論家、百瀬喬氏が審査委員長を務めた。

 予選を含めた出場者は県内を中心に計約210人。ピアノ、バイオリンの両部門ともA(未就学児)、B(小学1・2年生)、C(同3・4年生)、D(同5・6年生)、E(中学生)の5部門に分かれ、表現力や演奏技術を競った。


  • LINEで送る