神輿3基練り歩く 茂原で秋まつり

3基の神輿が集結した合同渡御=18日、JR茂原駅前
3基の神輿が集結した合同渡御=18日、JR茂原駅前

 茂原市のJR茂原駅南口ロータリーなどで18日、秋の訪れを告げる勇壮な祭典「茂原秋まつり合同神輿(みこし)渡御」が行われた。市内の茂原八幡神社と高師八幡神社の神輿3基が列をなして、榎町商店街まで練り歩いた。

 合同神輿渡御は、茂原市の秋の恒例行事。高齢化などで担ぎ手が減少傾向にあるため、近年はインターネットなどで一般参加者を募っている。

 当日は、氏子やインターネットなどを介して知った住民ら約600人が参加した。


  • LINEで送る