「8029(ハチマル肉)運動」PR 健康度チェックも 千葉県歯科医師会

  • LINEで送る

 千葉県歯科医師会(千葉市美浜区)は11日、中央区のホテルで「いい歯の日」(11月8日)にちなんだ健康イベント「いい歯のイベント2018」を開催した。今回、同会は80歳を過ぎても肉を食べて健康長寿を目指す「8029(ハチマル肉)運動」をPRするため、ローストビーフの試食会=写真=や口の動きの健康度チェックなど各種体験企画を実施した。

 8029運動は県歯科医師会が2018年度から取り組む健康増進運動。加齢により食が細り、筋力が衰え、老化が加速する症状「フレイル」の予防へ、肉など良質なタンパク質をいつまでも食べられる健康な歯や嚥下(えんげ)機能を保とうと呼び掛けている。

 会場では8029運動を紹介するビデオを上映したほか、飲み込む能力が落ちていないか、口の動きをチェックするコーナーも。緑区から参加した主婦は「8029とは何か気になって参加した。体験コーナーや展示が多く、とてもよいイベント」と話した。