2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

10月1日はまずい棒の日 29日記念イベント 銚子電鉄

コーンポタージュ味でサクサクした食感の「まずい棒」
コーンポタージュ味でサクサクした食感の「まずい棒」

 厳しい経営状況を逆手に取って名付けたユニークなスナック菓子「まずい棒」を販売する銚子電鉄(銚子市、竹本勝紀社長)は、10月1日を「まずい棒の日」に定めた。これに合わせ、今月29日に記念イベントを開催する。

 まずい棒は8月3日から販売開始。斬新な発想から人々の関心を呼び、販売開始からわずか2日間で初回入荷分1万5千本を完売するほど人気を集めている。

 「銚電救済」の意を込めて“9月31日”である10月1日を同菓子のキャラクターの誕生日とした。これを菓子自体の記念日とし、一般社団法人「日本記念日協会」に申請、受理されたという。

 キャラクターの生誕祭を兼ねた記念イベントでは、デザインを手掛けた漫画家、日野日出志さんが出演する動画CMを公開。プロモーションビデオを上映し、参加者全員で「まずい、もう一本!」を合言葉に菓子で“乾杯”するという。

 イベントを告知するため、今月28日からキャラクターのヘッドマークを付けた電車を運行する。

 イベントは29日午後5~6時、犬吠駅。問い合わせは同電鉄(電話)0479(22)0316。


  • LINEで送る