地域FM昇格へ活動 災害時の情報提供目指す 平時はまちネタ、ライブも 山武のラジオ局 【3.11 大震災ちば6年】

 東日本大震災で津波被害を受けた山武市で、災害時の情報確保を掲げて住民が2015年に放送を始めたラジオ局「FMさんむ」が、市内全域をカバーする「コミュニティーFM」への昇格に向け、地道な活動を続けている ・・・

【残り 693文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る