北総鉄社長に笠井氏

  • LINEで送る

 北総鉄道は1日、2002年6月から7年間社長を務めた亀甲邦敏氏(66)が代表権のある会長に退き、同社取締役で新京成電鉄副社長の笠井孝悦氏(62)が代表取締役社長に就任する人事を発表した。異動は30日付。

 笠井氏は早稲田大学卒業後、1970年に京成電鉄入社。同社事業企画部長、人事部長、総務部長、常務、専務などを歴任した。北総鉄道の社長就任後も、京成電鉄の非常勤取締役、新京成電鉄の副社長を兼任する。