36の芸術イベント展開 市中心街の活性化へ 「アートラインかしわ」

百貨店内でも行われている「アートラインかしわ2012」の作品展示=柏市のそごう柏店
百貨店内でも行われている「アートラインかしわ2012」の作品展示=柏市のそごう柏店

 柏市の中心街を舞台に展開される芸術の祭典「アートラインかしわ2012」(JOBANアートラインかしわ実行委員会主催)が開幕した。多くのアーティストらが連携し、地域活性化を図る恒例行事。11月23日までの期間中、作品展示やダンスなど計36のアートイベントが実施される。

 著名なコレクターが所蔵する現代アート映像作品を街中で一挙に公開するイベントでは26日~11月8日、アジア・太平洋地域の40作品を柏駅東口や南口など5カ所で上映。同駅東口近くでは11月23日までの午後6~8時、窓に人影を映し出す幻想的な展示イベントも行われている。

 そごう柏店の「柏わくわく百貨店」では美術作品の展示(29日まで)や、家に見立てた封筒を手作りするワークショップ(21、27、28日)、小学生が“占い師”となって来場者の未来を占うパフォーマンス(21日)などが行われる。また美術家が店内ガラス面を使い、壁画を公開制作している(20日まで)。


  • LINEで送る