千葉交通115周年企画 ハイブリッドバス運行開始

新たに導入したハイブリッドバス(千葉交通提供)
新たに導入したハイブリッドバス(千葉交通提供)

 京成グループのバス会社、千葉交通(成田市、宮本貴史社長)は、創立115周年記念企画の一環として、ハイブリッドバス6両を導入した。自動運転の技術を生かした安全運転支援の最新装置を搭載している。車両内に同社が保有する昭和時代の懐かしい写真も展示した。

 ハイブリッドバスは成田、香取、八街、 ・・・

【残り 315文字】



  • LINEで送る