銀幕への誘い


スジ・ヌケ・役者の作法 「夢売るふたり」 結婚詐欺夫婦の多様な解釈

  • LINEで送る

 西川美和監督の作品は毎回、自身の筆による脚本が新しい視点から人間の美醜を掘り起こしてよろしい。次いで優れたロケ地選択眼による映像がよい。「ゆれる」(06年)のつり橋を新潟県まで、「ディア・ドク ・・・

【残り 1423文字】