2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

ちばの選挙

<睦沢町長選>新人田中氏が初当選 現職を1500票差で破る

田中憲一氏
田中憲一氏

 任期満了に伴う睦沢町長選は12日投開票され、新人で元町議の田中憲一氏(52)=自民推薦=が、現職の市原武氏(65)=2期=を破り、初当選した。

 田中氏は「町民の声が反映される町づくり」を掲げ、現職の政治姿勢を批判し刷新を求めた。財政引き締めや学校整備の見直しなどを訴え、支持を広げた。

 市原氏は8年間の実績をアピールし「新しい生活様式で、サテライトオフィスを誘致したい」と人口減少対策などを訴えたが、及ばなかった。

 投票率は72・20%で、町制施行後では過去最低だった。当日有権者数は6026人(男2927人、女3099人)。

◇田中氏の略歴=建設会社社長(元)町議3期、町商工会長、町青少年相談員。中央工学校卒。上市場

◆睦沢町長選開票結果=選管確定=

当2893 田中 憲一 52 無新(1)
 1391 市原 武  65 無現


  • LINEで送る