ちばの選挙

御宿町長は前職・石田氏

  • LINEで送る

石田 義広氏
石田 義広氏

 町長の辞職に伴う御宿町の出直し町長選は7日投開票され、前職の石田義広氏(71)=3期=が、元町議で新人の大野吉弘氏(55)を破った。予算が削除された国際交流事業実施をめぐり、前町長と議会の対立から発展した選挙は石田氏に軍配が上がった。

 投票率は64・46%で、2012年の前回町長選(79・47%)を15・01ポイント下回り過去最低となった。当日有権者数は6734人(男3185人、女3549人)。

 石田氏は、同事業を独断で実施し、議会に百条委を設置され激しく対立。議会が3月議会で否決した当初予算案の承認を条件に辞職した。「信を問う」と出馬し施策の継続を訴えて支持を得た。任期は辞職前と同じ20年12月23日まで。

 大野氏は百条委の委員で前町政を批判したが、届かなかった。

 ◇石田氏の略歴 (元)町長3期、町議1期、町農林水産課長、教育課長、出版会社社員。中央大学経済学部卒。岩和田。

◆御宿町長選開票結果 =選管確定=

当 2684 石田 義広 71 無元(4)
  1535 大野 吉弘 55 無新