ちばの選挙

野田氏トップ当選 民主、前首相の支援受け 船橋市 【ちば県議選2015】

 千葉県内選挙区で最多10人で争われた船橋市選挙区(定数7)。再生途上の民主党が立てた新人・野田剛彦氏は佳彦前首相の弟。順調に得票数を伸ばし、トップ当選を果たした。

 当選確実になると、同市薬円台の事務 ・・・

【残り 145文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る